東鳴子温泉 旅館「なんぶ屋」
館内案内 交通・料金 鳴子観光 体験しよう イベント まめ知識 ご予約 トップ
館内のご案内
ふる里の風景を思わせる「こけしと湯の里」東鳴子温泉は、四季刻々と変わる美しい自然に恵まれた寛ぎの里です。素朴な草花が優しくお迎えする山里の宿は、こころ温かなおもてなしと季節の旬の味覚を存分にお楽しみいただけます。
館内マップ
施設のご案内
客室 大宴会場
■本館客室13室・新館客室2室
 (総収容人員56名)
■大宴会場 50帖
 (中宴会場3室)
■新館・檜風呂大浴場(寝湯付) ■新館・岩風呂大浴場(寝湯付)
■新館・檜風呂(露天風呂) ■新館・岩風呂(露天風呂)
大浴場(殿方) 大浴場(ご婦人)
■本館・大浴場(殿方) ■本館・大浴場(ご婦人)
■フロント ■売店
■ロビー ■ソフトクリーム・コーナー
歴史が物語る伝承の名湯
650余年の歴史を持つ東鳴子温泉は、昔から、胆石赤湯、赤梅の湯として親しまれてきました。また藩政中期には、伊達家の御殿湯が設けられ、大いに栄え今に至っており、旅館や街並みにも歴史の長さが感じられ、良き時代の趣が今も大切に伝えられています。
泉質・効能
ナトリウム・炭酸水素塩泉(純重曹泉)
神経痛、筋肉痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え症、病後回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚症