東鳴子温泉 旅館「なんぶ屋」
館内案内 交通・料金 鳴子観光 体験しよう イベント まめ知識 ご予約 トップ
鳴子の魅力、それは数えきれない観光スポット。自然に抱かれ観る人の心をやさしくつつみます。
鳴子峡
鳴子峡 10月の中旬から11月上旬にかけて、大谷川が刻んだ深さ100メートルに及ぶ大峡谷が紅葉におおわれなす。川沿いに約2.5キロを1時間で歩く散策道からの眺めはまさに絶景、見頃は10月下旬。
間けつ泉「弁天」
間けつ泉「弁天」 約20分ごとに15メートルもの高さまで熱湯を吹き上げる「弁天」。鬼首の吹上げ沢沿いにはこの他にもたくさんの間けつ泉や湯の流れる沢があります。
鳴子ダム
鳴子ダム 昭和32年に完成したアーチ式ダム。荒雄湖と周囲の山々の眺めが素晴らしく、特に秋の紅葉は絶景です。
尿前の関跡
尿前の関跡 出羽街道の関所跡。奥の細道の復元図と芭蕉の像があり、林の中をたどる山道がわずかに旧街道の面影をとどめています。
美豆の小島
美豆の小島 老松の緑を頂いて江合川に浮かぶ小島。平安朝の昔から歌枕として賛美された景勝の地です。
鳴子熱帯植物園
鳴子熱帯植物園 温泉熱を利用した大温室に、1000種類もの熱帯・亜熱帯の植物が茂る常夏の世界。